2012.06 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2012.08

天災…

  • 2012/07/14(土) 02:02:30

先日の大雨により熊本と大分の県境付近の町はは大きな被害を受けています。
活発な梅雨前線の長時間停滞が今回の大雨をもたらした模様です。


大分県竹田市や日田市、阿蘇市は河川の氾濫、土砂崩れ等の被害が尋常でなく、
連日その実態が報道されている所であります。


幸い私の住む大分市街地は現在大きな被害は見られません。


しかし、山手に行くと、
やはり土砂崩れ等々被害出ておる所でして、

決して「他人事」では無いなと、
ニュースを見るたび鳥肌が立ちます。


神楽笛でお世話になっている、
アルカイック工房さんのある熊本県高森町も連日雨が強いとのこと。



高森町の一つ山を越えた所にある乙姫はその被害の大きさはニュースで知るところです。


死者をも出している今回の大雨。
東日本大震災と重ねてみる人も少なくないでしょう。


年と共に、災害というものがより身近に感じられ、
その危険性を考えさせられます。


今後被害が拡大しない事を祈り、
時間がかかってでも復旧がなされるべきだと感じています。

いつ自分の身にふりかかるか分からない天災は、
恐怖以外何ものでもないと思います。


自然の驚異は、ゴキブリと同じく
時代が進んでも恐ろしいものです。