2018.08 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2018.10

こり性

  • 2012/05/26(土) 23:41:39

神楽から得たものは数多いが、
英会話や、簿記検定などとは違い、


そのスキル(舞やお囃子ができること)が実社会で役立つことはめったに無い。

でも、その神楽が、
モノ作りの世界とつながっているという点は、面白い。



私は凝り性なので、いろんな神楽道具を作ってきました。


このスキルをが、
将来何かの役に立てられないかと、模索中。




その一つ
神楽笛。


竹を採って、乾燥させて油抜きをして穴をあけ、
色塗りをして完成。


昨日仕事の休みを利用して、
大分川へ竹の伐採に行ってきました。


30分ぐらい河原を自転車で走り、
節の長い竹を探しました。


あきらめかけましたけど、
探せばあるもんですね!笛に使えそうな竹が。



んで、数本ほどいただきました。

竹藪の中で蚊にやられました。


次回は装備をきちんとして挑みます(笑)

その写真!





本来なら水分の抜けた冬季に伐採するのが普通なんだそうです。
冬まで待ってられないので伐採しました!(^^)!

竹は3年程度寝かすと良いみたいです。


ここで思ったこと…

今伐採して、実際に笛作りにとりかかれるのはあと3年後。

そう考えると、気が遠くなりやる気は失せる。


でも、本当に笛作りがしたいのなら、
今始めないとどんどん先送りになってしまう。


何事もそんな気がしました。


明日も頑張りますよ!!